Q&A

申込前によくある質問をまとめました

 
Q.親にもバイオリン経験はありませんが、オンラインのレッスンで子どもが弾けるようになりますか?
当レッスンの初回は、楽器経験のない保護者でも家での練習を指導できることを目的として大人向けに構成されています。初回の内容を毎日練習すれば、ほとんどのお子様(5歳以上)が「きらきら星」を弾けるようになります。
 

Q.どれくらいの練習が必要ですか?
1日10分の練習を続けることを目標としてください。最初は5分弾いただけでも疲れてしまうので、短時間でも毎日継続できる練習時間を作りましょう。慣れてきたら少しずつ練習時間を増やせると良いです。
 

Q.バイオリンはどれくらい難しいのですか?
初回レッスン後、ほぼすべての保護者様が「思ってた以上に難しい」と感想を述べています。年齢が低い場合は、正しい最初の1音を出すのに30分以上かかることも珍しくありません。最初のうちは思うように練習が進まないこともありますが、続けるうちに少しずつ慣れてくるので焦る必要はありません。見た目以上に難しいことを知るためにも、保護者も一緒に弾いてみることをお勧めします。
 

Q.やり方が分からなくなったら、どうしたらいいですか?
とくに間違えやすいポイント、迷いやすいポイントについては、動画や画像のテキストを用意しています。動画や画像を参考にしても解決できない場合は、専用LINEチャットで質問をお受けしています。
 

Q.高学年生に「きらきら星」は物足りないのでは?
ピアノで「きらきら星」のメロディを弾くだけなら、高学年生なら教わったその場でできるでしょう。ところがバイオリンではメロディの最初のフレーズを途切れず弾くには練習が必要です。簡単な曲でも1曲弾けたところからバイオリンがどんどん楽しくなります。高学年生なら習得も早いので、その分バイオリンを楽しめる期間も長くなります。上達が早い場合は次のレベルの技術も指導していきますので、物足りなくなることはありません。
 

Q.「きらきら星」を弾けるようになった後もレッスンを続けられますか?
「きらきら星」が完成したら、 1ヶ月・3ヶ月・6ヶ月単位のオンライン・レッスンを続けていきましょう。おすすめは「3ヶ月コース」、高学年生なら「6ヶ月コース」です。期間ごとに「弾きたい曲を1曲弾く」を目標にします。課題曲は、レベルに応じて担当講師と一緒に選曲します。
 

Q.「はじめてのバイオリン・レッスン特別編」(90分)を受講したことがあります。それでも初回レッスンは必要ですか?
弊社の単発レッスン参加歴の有無にかかわらず、初回のレッスンが必要です。単発レッスンに参加していても、ほとんどの人が肩当のつけ方や調弦のやり方を忘れているので、正しい扱いと準備ができるよう、初回から受講してください。
 
 

運営会社・問合せ先

合同会社グローバルキッズ
レッスン事務局
LINEで問合せ
050-5858-2834
メールで問合せ